権利者/出願人横断の優先順位

権利者/出願人横断の優先順位

権利者/出願人横断 原語 の優先順位

左から順に検索して存在しない場合、次の優先順位のレコードを採用

(最新):標準データ等に準拠
(出願):公開公報の記載事項に準拠
(付与):登録公報の記載事項に準拠
(DOCDB):DOCDBデータベースの記載事項に準拠
(DOCDB:オリジナル):DOCDBデータベースの記載事項オリジナル(原語)に準拠
(WO):国際公開公報の記載事項に準拠

・JP
権利者(JP:最新)=>出願人(JP:最新)=>出願人(JP:付与)=>出願人(JP:出願)=>出願人(DOCDB:オリジナル)=>出願人(DOCDB)

・US
出願人(DOCDB:オリジナル)=>譲受人(US:付与)=>譲受人(US:出願)=>出願人(US:付与)=>出願人(US:出願)=>出願人(DOCDB)

・EP
譲受人(EP)=>出願人(EP:付与)=>出願人(EP:出願)=>出願人(DOCDB:オリジナル)=>出願人(DOCDB)

・WO
出願人(WO)=>出願人(DOCDB:オリジナル)=>出願人(DOCDB)

・DOCDB
出願人(DOCDB:オリジナル)=>出願人(DOCDB)

・CN
譲受人(CN:付与)=>出願人(CN:付与)=>出願人(CN:出願)=>出願人(DOCDB:オリジナル)=>出願人(DOCDB)

・KR
譲受人(KR:付与)=>出願人(KR:付与)=>出願人(KR:出願)=>出願人(DOCDB:オリジナル)=>出願人(DOCDB)


出願人横断 英語 の優先順位

・JP
出願人(DOCDB)=>出願人(JP:最新) 英語

・US
出願人(DOCDB)=>譲受人(US:付与)=>譲受人(US:出願)=>出願人(US:付与)=>出願人(US:出願)

・EP
出願人(DOCDB)=>出願人(EP:付与)=>出願人(EP:出願)

・WO
出願人(DOCDB)=>出願人 英語(WO)
・DOCDB
出願人(DOCDB)

・CN
出願人(DOCDB)

・KR
出願人(DOCDB)

    • Related Articles

    • 共起ネットワークで可視化した際に、水色の枠で囲われている出願人は何か?

      共起ネットワークでは、他のと最も多くつながっている出願人が水色の枠で囲われます。 単独出願を含めた出願件数の多い人ではなく、共同出願件数が最も多い人です。 ※発明者、IPCなどを共起ネットワークで可視化した際も同じロジックです。 単独発明ではなく、複数人での共同発明の出願件数が最も多い発明者が枠で囲われます。
    • 名寄せ辞書を使用して、他の出願人もまとめて表示する方法

      名寄せ辞書 を利用することで、集計項目(例:出願人)について、複数の出願人を名寄せして、任意の名称でマップに表示させることができます。 名寄せ辞書を設定して、マップを表示した場合には、名寄せ辞書で作成した項目のみが表示され、その他の出願人が表示されません。 この場合は、以下の手順により、名寄せ出願人+その他の出願人を表示させることができます。 ​ 名寄せ辞書を適用後に、表示件数を「N件」と設定することで、名寄せでまとめられた出願人+その他の出願人をN件表示させることができます。 ...
    • 変更履歴一覧

      2022年 2022/10 ・2022/10/26 検索条件の保存に保存種別(全て/検索/集計)が追加されました。保存種別「集計」では、よく利用するマップ状態を保存しておき、任意の検索条件で、いつでもよく利用するマップを呼び出し&切り替えができます。 ・2022/10/22 表示項目設定で新たに明細書・特許請求の範囲中の化学式/数式/表示を選択できるようになりました。 ...
    • エクセルダウンロード項目一覧

      名称 要約 代表図 請求の範囲 (出願/付与) 1024文字まで 請求の範囲 トップクレーム (出願/付与) 請求の範囲 (出願) 10240文字まで 請求の範囲 (付与) 10240文字まで 明細書 10240文字まで 請求の範囲(スニペット) 明細書(スニペット) 課題 (JP) 効果 (JP) 出願国 公開種別 (Kind Code) 出願番号 出願番号(オリジナル) 出願番号(DOCDB形式) 出願日 出願年 出願月 シリーズコード (US) 公開番号 公開番号(オリジナル) 公開日 ...
    • 集計条件を設定(マップ表示条件の設定)

      概要 Patentfieldのマップ機能は、以下のデフォルト条件に従って表示されます。 ・期間系:直近10年分(出願年,公開年,登録年,など) ・それ以外:件数の多いTOP10件(出願人,特許分類,出願国,など) 例えば、「出願年」を軸にして、特定の期間(2000年から2015年)でマップを表示したいような場合には、「集計条件を設定」で編集ができます。 *「集計条件を設定」で編集できる内容 例)特定の期間(2000年から2020年)でマップを表示したい ...